男性必見!サクラと出会い系の関係について

ポイント制のコンテンツを使う時に気を付けたいのが「サクラ」の存在です。
大切なお金を無駄にしないためにもサクラに騙されないようにしないといけません。

 

一般的にサクラは女性の会員になりすました運営会社のスタッフやアルバイトの人たちがサクラ行為を行っています。
サクラは執拗にアナタにメッセージを送りつけてきます。
男性は女性から誘われると嬉しいですが、それはアナタに興味があるわけでなくお仕事でしょうがなくしているだけなので騙されないようにしましょうね。

 

ただサクラの厄介なところは、ポイント制で男性ユーザーが保有しているポイントを減らそうとしてくるだけではありません。
無料で使えるコミュニティでもサクラは活動しています。

 

では無料なのに何をしているのかと言うと、他の有料なサービスに登録するように誘導する事です。
無料サイトを利用している限り、男性会員がお金を使う事はありません。

 

運営側も広告収入だけでは厳しいのであの手この手を使ってお金を使わせようとします。
なので無料出会い系で女性から頻繁にメッセージを送ってきて、他のサイトを利用するようにお願いしてきたら気を付けましょう。
サクラの可能性大なのでそれ以降やり取りをしないようにして下さい。

 

サクラの被害を最小限に抑えるためにはクレジットカードの管理も大切になってきます。
勢いでクレジットカードを使う事はやめましょう。
買い物も衝動買いはよくないように、出会い系でもクレジットカードを使う前は、一度冷静になりじっくり考えてからにしましょう。
無料で利用できるのにお金を払うのはもったいないです。
タダで賢く利用するようにして下さい。

 

 

そしてクレジットカードをもし使う事になったら、是非気を付けたい点があります。
それはネットの世界は日本国内だけではないと言う事です。
世界中にネットワークが張り巡らされているので、円だけの決算では必ずしもないと言う事です。
出会い系って意外にドル決算を行っているサイトも結構あります。

 

ですので1ドル100円として考えた場合、3000円分のポイントを購入する際は30ドルになります。
間違えて3000ドル分を購入しないようにして下さいね。
3千ドルと言うと日本円で約30万円になってしまうので気を付けて下さいね。
後で気づいてもキャンセル出来ない場合が多いのでなくに泣けない事態になってしまいます。
クレジットカードを使う際に決算通貨を確認する事を怠ってはいけません。