知らない知名度の低いコンテンツには手を出さない

 

インターネットを利用してのトラブル・被害って年々増えており今はリアの方より危険とも言われております。
手軽に世界中の人と日本全国の人と繋がり合える反面、詐欺やトラブルに遭う被害もあります。
よくあるのは無料と思って利用していたら後から請求されたと言う不正請求に、身に覚えのないメールで請求を求める架空請求です。

 

前者の不正請求とは、無料で見れるような雰囲気を作りだし、会員登録や動画の視聴をした後に請求画面を表示させる行為を言います。
後者の架空請求とは、全く身に覚えのない請求をメールを通してしてきます。
よくあるのが動画の視聴に伴う未払い金と言う名目です。
身に覚えのない人なら詐欺だと分かりますが、男性なら大抵エロ動画の1つや2つくらは見ているので家族にばれないように職場にばれないように支払ってしまうケースがあるので注意して下さい。

 

無料を売りにしているコンテンツを利用する際には、身を引き締めなければいけません。
特に誰も知らないように会社が運営している知名度の低いサービスを使う時にはご注意ください。

 

対処法としては、無視が一番です。
相手にしなければ相手は諦めます。
何故なら相手側はアナタのメールアドレスか利用している端末やIPアドレスくらいしか知らないからです。
名前も住所も分からないので無視されたらそれ以上の事はできないからです。

 

 

特にアダルト系のサービスに怪しいサイトが多いので注意して下さい。
出会い系でも動画が見れるサイトでも知名度のないコンテンツの利用は控えて下さい。
ネットで検索すれば有名で人気があるのかどうかはすぐに分かります。
焦って利用しないで落ち着いて調べてからにして下さい。

 

そして何かのトラブルに遭っても焦らずに無視してやり過ごして下さい。
相手にしない。
これがネットトラブルの対応の仕方です。
相手は仮想現実のネットの世界にいるので、コチラからコンタクトを取らない限りそれ以上相手から一歩踏み込んでくる事はありません。